相談室案内

学生相談室とは

苫小牧工業高等専門学校では,学生相談室を開設しています。
中学卒業後,高専に入学し本科では5年間,専攻科に進学した場合は7年間もの間,さまざまなことを学び,多くの人と出会い学生生活を送ります。この学生時代は,思春期にもあたり悩み多い時期でもあります。

学生相談室のスタッフは,学生の悩みや不安などを解決するお手伝いをしています。
勿論,相談内容には守秘義務がありますので外部に漏れることは決してありませんので,皆さん気軽に来室して下さい。

学生相談室の設置目的と業務内容

現在の学生相談室は,平成6年4月1日に従前の学生相談室規則(昭和58年3月19日制定)の全部を改正し,新たな学生相談室規則を制定し運営されています。

学生相談室では主に次のような相談内容を扱っています。学生の「修学に関すること」,「学生の精神衛生上のこと」,「セクシュアル・ハラスメントに関すること」,「対人関係に関すること」,「人前で上手に話せないなど言語に関すること」,その他「個人的な相談」などです。

学生相談室のスタッフは,相談室長(教員),カウンセラー,相談室員(教員,看護師)から構成されています。カウンセラーは,平成22年7月より従来の学外カウンセラー2名の他に新たに1名の学外カウンセラー(言語聴覚士)が加わり,毎週3名体制で学生の相談に応じています。
相談室長,相談室員は本校専任教員が,補助相談室員は本校看護師がその任にあたり,常に学生の相談に応じています。また,学生相談室の事務は学生課が担当しています。
スタッフ及び学生課の事務職員は,学生相談に関わる多数の研修会にも積極的に参加し,学生が学生相談室を気軽に利用できるように努力しています。

学生相談室の場所

学生相談室は福利厚生施設である鵬翔会館1Fの保健室内に設置されています。学生相談室は落ち着いた気持ちで相談ができるように独立した部屋になっています。また,平成28年度から,新たに「アシストルーム」が学生相談室の施設として設置されました。こちらの施設も,相談をはじめ,各種ミーティング,授業支援,簡易視聴覚利用など多目的に利用できます。

houshou3

鵬翔会館入口

houshou3

学生相談室(保健室内)

houshou3

学生相談室(アシストルーム)

kaikan1
 

学生相談室連絡先

〒059-1275
 北海道苫小牧市字錦岡443番地
 独立行政法人国立高等専門学校機構
  苫小牧工業高等専門学校 学生相談室
              TEL(直通)0144-67-8908