お知らせ

高専見学会(オープンキャンパス)が開催されました

2013年07月30日(火)

news2013073001

平成25年度の高専見学会(オープンキャンパス)が7月27日(土)、28日(日)の両日にわたって本校で開催されました。

両日ともあいにくの天気でした が、二日間合計で昨年度を上回る1,300名以上の方々に来校いただきました。参加した中学生は、教職員や学生の説明を熱心に聞き、各専門学科で行われた 実験や実習プログラムに積極的に参加してくれました。ありがとうございました。

10月に実施する高専祭においても各学科で実施する実験等楽しいイベントが盛りだくさんですので、また足をお運びいただければ幸いです。

news2013073002news2013073003

ニュージーランド研修に出発しました

2013年07月26日(金)

news2013072601

ニュージーランドのEIT(ネーピア市)に向かう本校および旭川高専の学生28名、教員2名、職員1名が、7月26日(金)、新千歳空港を出発しました。

ニュージーランド派遣は昨年度から北海道内国立高等専門学校の連携事業として行われており、今年度も旭川高専から参加者が合流して、総勢31名での渡航と なりました。なお8月末には函館高専、釧路高専の学生、教員もEITに向かう予定です。

ホームステイ、EITでの語学研修のほか、現地の小学生 を対象とした理科実験教室を開催し、学生に実践的な英語コミュニケーションの経験を積ませることにしています。なお、この派遣事業は日本学生支援機構 (JASSO)の「平成25年度留学生交流支援制度(短期派遣)」および金子国際文化交流財団の「異文化理解プロジェクト」支援事業となっております。

一行は8月11日(日)夜、新千歳空港に帰着の予定です。

ロゴマーク選定表彰式が行われました

2013年07月25日(木)

news2013072502

本校創立50周年記念事業の一環として作成されたロゴマークの選定表彰式が、7月23日(火)15:45より、本校にて行われました。

在学生、卒業・修了生より応募のあった計11点の作品の中から、最優秀賞1点、優秀賞3点が選出されました。
表彰式では、最優秀作品に選ばれた橋本直樹君(環境都市工学科5 年生)と優秀作品に選ばれた長井一樹君(環境都市工学科5年生)に、秋山校長より賞状と副賞が贈呈されました。

橋本君は挨拶の中で、デザインについて「苫 小牧高専のイメージカラーである群青色にすることで個性を出した。」と話し、出席者から拍手が贈られました。

news2013072501

学位授与申請説明会が行われました

2013年07月19日(金)

news2013071901

7月9日(火)、専攻科2年生全員を対象とした学位授与申請説明会が行われました。

この説明会は、専攻科生が学位取得までの手続きをスムーズに行えるよう毎年実施されているものです。

専攻科長、専攻主任から申請のスケジュールや申請書類を作成する際の注意事項等について説明があり、出席した学生は熱心に聞き入っていました。

壮行会が行われました

2013年07月11日(木)

news2013071101

7月11日(木)4時限目、第一体育館において、第49回北海道地区国立工業高等専門学校体育大会に出場する選手達への壮行会が行われました。

校長、学生会長、応援団長から激励の言葉があり、各運動部の決意表明、学生会からの花束贈呈、応援団のエールなどが行われました。

今年の道内高専体育大会は、一部競技を除いて7月13日(土)14日(日)の両日、道内各高専を会場として開催されます。
苫小牧では本校第二体育館において剣道の競技会を開催します。

news2013071102

EITの国際交流担当者が来校しました

2013年07月09日(火)

news2013070801

7月8日(月)午後、本校の海外提携校であるイースタン工科大学(EIT、ニュージーランド)のInternational Director、Philippa Jonesさんが本校を訪問しました。日本の交流校数校を訪問する一環として来校したものです。

本校では校長との面談後、今月末、EITを訪問する本校学生を対象にEITの教育に関する説明を行ないました。渡航直前の学生にとっては良い事前教育となりました。また8月末にEITを訪問する函館高専のTaquet先生も来校し、情報交換を行ないました。

news2013070802

七夕茶会が開催されました

2013年07月09日(火)

news2013070803

茶道部恒例の七夕茶会が、7月8日(月)15:30より、本校前庭で開催されました。

気持ちの良い快晴の下、たくさんのお客様にお点前を披露しました。また当日来校していたイースタン工科大学(ニュージーランド)のジョーンズさんも出席し、日本文化を体験されました。

御指導くださったお茶の先生方、御来場のみなさまに厚く御礼申上げます。

news2013070804news2013070805

中国職業技術教育学会関係者が本校を視察しました

2013年07月09日(火)

news2013070904

7月9日(火)午前、中国職業技術教育学会の胡娟(中国人民大学教育学院長)、周光礼(中国人民大学教育学院教授)、厳平(中国人民大学教育学院講師)三 氏が本校を視察しました。一行は洞爺湖で開催された日中韓賢人会議に出席の後、日本の職業教育視察の一環として本校を訪問したものです。

本校では高専教育の特長などについて説明し、校内を一巡して本校の施設設備を見てもらいました。その他、職業教育のありかた、技術教育のあり方などに関する情報交換を行ないました。

news2013070905news2013070901news2013070902news2013070903

ガールズサイエンス&女子会を実施しました

2013年07月03日(水)

news2013070301

6月29日(土)中学生と高専生「ガールズサイエンス&女子会」を開催し、苫小牧市内の他、千歳、恵庭、白老町、安平町、新ひだか町から31名の女子中学生が参加しました。

第1部のガールズサイエンスでは、パスタを使った橋作りコンテストを行いました。他校の中学生同士からなるグループでの作業でしたが、早くも女子会が始まってしまったように盛り上がっていました。

第2部の女子会は、フルールブランのケーキを食べながら和やかに行われ、予定時刻を大幅に過ぎての終了となりました。参加してくれた中学生には充実した時間を過ごしてもらえたのではないかと思います。

news2013070302

道内4高専ポータルサイトを開設しました

2013年07月01日(月)

news2013070101

北海道地区4高専連携による情報発信活動の一環として,4高専ポータルサイトを開設しました。

4高専では,高専の教育内容や魅力について幅広く知っていた だくため,今後ともこの取組を推進してまいりたいと考えています。なお,ホームページを開設されている教育機関(小学校,中学校等)におかれましては,こ の取組の趣旨をご理解いただき,リンクを貼ることのご検討をいただければ幸いです。

バナーは,北海道内4高専ポータルサイトの下欄にございますので,ご自由にお使いください。また,北海道教育委員会公式ウェブサイト(http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/)にもバナー広告を掲載しております。

【北海道内4高専ポータルサイト】
関連URL:http://www.tomakomai-ct.ac.jp/hokkaido_nct/

12