キャリア教育センター

本校では、平成25年度に「キャリア教育センター」を設置しました。「センター」は学生が将来の具体的な進路を設計したり、進路実現のための準備をすることを支援する組織です。これまで行ってきた就職指導や進学指導に加えて、低学年から組織的・系統的なキャリア教育を進めるための様々なプログラムを実施します。

センター長あいさつ

平成29年4月よりキャリア教育センター長を拝命しました須田孝徳と申します。苫小牧高専に着任したのが平成28年4月で日が浅いことから、高専のことがまだまだ分かっていないことが多いのですが、センター長になってから色々な学生(全学年、全学科)の皆さんと日々お話しできることとなり、楽しい日々を過ごしております。

皆さんご承知の通り、日本の人口減少や少子高齢化はこれまでに経験したことがない速度で進行します。学生の皆さんは、これから大変な時代を生きて行かなくてはなりません。そして、皆さんの進路先である会社等も大きく変わってきております。日本的経営の特徴である終身雇用制度や年功序列も崩れかけており、どこかの大きな組織に属していても定年まで安定して勤務できるといった時代は過ぎ去りつつあります。

このような時代を生きていくには、組織依存型でなく、強い個人である必要があります。そのためには、自分自身で主体性を持ってキャリアのデザインしていく能力を身に付けなくてはなりません。本校のキャリア教育の歴史は始まったばかりで、まだまだ発展途上ではありますが、工業高等専門学校の学生に必要な項目を厳選し、短い期間で効率的にキャリア・デザイン能力を身に付けられるように努力しているところです。

本校の皆さんおかれましては、5年間の学生生活を通じて自分の強みをしっかりと創り出し、「主体性」「コミュニケーション能力」「実行力」「チームワーク・協調性」「課題発見・解決能力」など社会で必要な能力を是非身に付けてほしいと思っております。

我々は、皆さんの将来創りのために精いっぱい応援させていただきます。

                               キャリア教育センター長 須田 孝徳

閲覧コーナー

企業パンフレット等閲覧コーナー

業務内容

求人票検索コーナー

求人票検索コーナー

IターンUターン検索システムについて

北海道内4高専では、何らかの事情により北海道に戻ってきたいと考えている高専卒業の企業人を支援するため、IターンUターンシステムを構築しました。
道内4高専の協力会会員企業において、IターンUターンを対象とした求人があった場合に、このシステムに求人情報が入力され、道内4高専を卒業し、IターンUターンを希望する企業人がこの求人情報を閲覧できるというものです。
なお、閲覧には登録が必要となりますので、次の方法により新規登録してください。