お知らせ

本校の専攻科生とタスマニア大学(オーストラリア)の大学院生がセミナーを行いました

2018年03月13日(火)

 タスマニア大学(オーストラリア)のアレックス・フレーザー博士ならびに草原和弥博士と、南極海の研究を行っている博士課程の大学院生(3名)が本校を訪問しました。彼等は3月上旬からサロマ湖で北海道大学と共同の海氷の観測実習を行っており、調査終了後に本校を訪問しました。本校では専攻科の学生ならびに二橋創平准教授(創造工学科)と、英語で研究紹介を行うセミナーを開催しました。