お知らせ

第16回CGコンテスト 優秀賞、最優秀賞受賞

2016年09月30日(金)

 2016年度精密工学会北海道支部学術講演会にあわせて8月27日に旭川市大雪クリスタルホールで行われた、「第16回CAD/CGCAD/CGCAD/CGモデリングコテスト」において、本校専攻科電子生産システム専攻2年の堀川洋平君が最優秀賞を受賞しました。
 CAD/CGモデリングコンテストは、高専生や大学生がCADやCGソフトを利用して作った3次元モデルやアニメーション作品を審査し,制作されたモデル品質の高さと,モデリングに注がれた努力と情熱を讃えることを目的として行われているものです。
 堀川君のモデリングテーマはトラックボール-Smart Palm-。市販のトラックボールの良い所を集めて、親指型、大きな上部投影面積、高さを兼ね備えた自分好みのフォルムを目指してモデリングし表現しています。精密であり質感をうまく表現しているところが評価され受賞しました。
 また、本校より機械工学科5年の渡辺優夢君が優秀賞を受賞しました。

20160930-01