お知らせ

甲野准教授がセルロース学会林治助賞を受賞しました

2017年07月19日(水)

 平成29年7月13~14日、岐阜大学で開催されたセルロース学会第24回年次大会において甲野裕之准教授(応用化学・生物系)がセルロース学会林治助賞を受賞されました。この賞はセルロース学会の設立に尽力された林治助北海道大学名誉教授基金により「セルロースの科学と技術の発展に顕著な貢献を為している国内外の気鋭の研究者」を対象として授与される賞で、平成28年度4人の受賞者のうち日本人は甲野准教授1人でした。受賞題目は「核磁気共鳴法によるセルロースおよび誘導体の精密構造・機能解析」でセルロースおよび誘導体の構造と機能を解明する上で基礎的かつ極めて重要な知見を提供する研究です。今回の受賞は、本人はもとより本校にとっても大変名誉なことであり、今後の益々の研究成果が期待されます。