お知らせ

苫小牧市教育研究会理科研究部会からの依頼による講演会を実施しました

2017年09月20日(水)

 平成29年9月6日(水)14:00~16:00,苫小牧市教育研究会理科研究部会から講演依頼をいただき,創造工学科 柿並義宏 准教授による講演「南極観測隊員が語る南極の自然と南極観測」,創造工学科 大橋智志 准教授による講演「ヘッドマウントディスプレイを使用したバーチャルリアリティの世界を体験してみよう」を実施いたしました。柿並先生の講演では,南極地域観測隊としての経験をふまえた観測事例を紹介され,南極の氷を使ったデモンストレーションも実施いたしました。大橋先生の講演では,最新のヘッドマウントディスプレイを使用したバーチャルリアリティを体験していただき,現実世界とバーチャルな世界の違いについて説明されました。
 苫小牧高専では,出前授業として複数のテーマを用意しておりますので,小学校,中学校等の授業やイベントでご利用いただければと考えております。