お知らせ

全国高専テクノフォーラムを開催しました

2014年08月28日(木)

IMG_1673

平成26年8月21日(木)札幌コンベンションセンターにおいて、「未来を築く力」をテーマとして「第12回全国高専テクノフォーラム」(主催:国立高等専門学校機構、共催:長岡技術科学大学・豊橋科学技術大学、世話校:苫小牧工業高等専門学校)を開催しました。

全国高専テクノフォーラムは、高専を核とした産学官金連携・地域連携の一層の推進を図ることを目的として、平成15年以降毎年開催されています。今回のフォーラムには、企業、大学、官公庁、公設試及び高専等から約600名の参加がありました。

北海道大学名誉教授、鈴木章先生(ノーベル化学賞受賞者)の特別講演「科学の重要性」に引続き、基調講演として鶴雅グループ株式会社阿寒グランドホテル代表取締役社長、大西雅之氏から「観光を軸とした地域振興」というタイトルで講演いただきました。

講演後は産学連携活動報告、パネルディスカッション、パネル展示、技術相談、産学官金プレゼンテーションを通して、産学官金の連携強化に必要な方策について活発な意見交換が行われました。

当日の様子は本校Facebookページで紹介しております。

IMG_1654IMG_1695IMG_1736IMG_1890

ニュージーランド研修から帰国しました

2014年08月11日(月)

IMG_1635

ニュージーランド、ネーピア市のイースタン工科大学(EIT)で研修を実施した苫小牧高専と旭川高専との合同学生派遣団は、8月10日(日)夜、新千歳空港に帰着しました。オークランドから丸一日かけてのフライト、しかも台風の影響で最後の成田—新千歳便が大幅に遅れ、予定より約一時間半の延着となって、学生も疲れた様子でしたが、ともかくも無事に日程を終えました。
本校が平成18年度から実施している派遣事業ですが、平成24年度から道内高専の連携事業として実施することとなり、今年度は本校学生11名に旭川高専の学生6名、各校の教員1名ずつ、さらに本校の職員1名も加わって、総勢20名の海外派遣になりました。
二週間の滞在中、EITでの語学研修、技術史博物館や農場の見学、ネーピア市の中学校での「海外出前実験教室」など、予定の研修を順調に実施しました。
本校では9月9日(火)報告会を開催して研修の成果を学内に披露する予定です。なお8月末には函館高専、釧路高専の合同派遣団もEITに赴くこととなっております。

オープンキャンパスを開催しました

2014年07月31日(木)

IMG_1559

平成26年度のオープンキャンパスが7月26日(土)、27日(日)の両日にわたって本校で開催されました。両日とも降ったり晴れたりというお天気でしたが、二日間合計で昨年度とほぼ同じく1,100名余の見学者が各学科の体験入学、学生寮はじめ各施設の見学などに訪れ、教職員や学生からの説明に熱心に聞き入ってくれました。
なお本校では見学の御希望は随時受付けておりますので、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

IMG_1572IMG_1555IMG_1600IMG_1575IMG_1576

ニュージーランド研修に出発しました

2014年07月25日(金)

IMG_1518

ニュージーランドのEIT(ネーピア市)に向かう本校および旭川高専の学生17名、教員2名、職員1名が、7月25日(金)、新千歳空港を出発しました。平成18年度に始まった本校のニュージーランド派遣は、平成24年度から北海道内国立高等専門学校の連携事業として行われており、今年度も旭川高専から参加者が合流して、総勢20名での渡航となりました。なお8月末には函館高専、釧路高専の学生、教員もEITに向かう予定です。

ホームステイ、EITでの語学研修のほか、現地の中学生を対象とした理科実験教室を開催し、学生に実践的な英語コミュニケーションの経験を積ませることにしています。なお、この派遣事業は日本学生支援機構(JASSO)の「平成26年度海外留学支援制度(短期派遣)」および金子国際文化交流財団の「異文化理解プロジェクト」支援事業となっております。

 一行は8月10日(日)夜、新千歳空港に帰着の予定です。

保護者懇談会を実施しました

2014年07月25日(金)

平成26年7月24日(木),本校において,保護者懇談会を実施し,582名の保護者が来校しました。
担任との面談の他にも,黒川校長からの「全体説明」や渡辺キャリア教育センター長からの「保護者向け講演」が開催され,本校の教育活動や直近の就職・進学事情について説明がありました。

1 2

平成27年度入学者選抜(推薦による選抜)の 推薦要件が変更になります

2014年07月25日(金)

平成27年度入学者選抜からの推薦による選抜において,推薦要件が下記のとおり変更となりますので,ご承知おきくださいますようお願い申し上げます。
なお,詳細につきましては「学生募集要項」(9月頃から配布)でご確認下さい。

○変更前(平成26年度入学者選抜)

「学習の記録」欄の第3学年の合計が「36以上」
または3か年の総合計が「108以上」である者

○変更後(平成27年度入学者選抜)

学習点が「252以上」である者

※学習点は,調査書の9教科5段階評定を1年生と2年生は2倍,3年生は3倍した数の合計です。

消費者被害防止に関する講演会を行いました

2014年07月23日(水)

平成26年7月22日(火)苫小牧市消費者センター啓発部長、松崎敬二氏を講師にお招きし、消費者被害防止に関する講演会を行いました。
若者を狙う悪質業者が身近に潜んでいる事を始め、被害に遭わない為の基礎知識や消費者トラブル回避の方法について説明をいただき、参加した約150名の学生達は、正しい知識を得ることの重要性を再認識していました。

広報2

広報1

第50回(平成26年度)北海道地区国立工業高等専門学校体育大会を開催しました

2014年07月23日(水)

学位授与申請説明会を行いました

2014年07月18日(金)

7月15日(火)、専攻科2年生全員を対象とした学位授与申請説明会を行いました。
この説明会は、専攻科生が学位取得までの手続きをスムーズに行えるよう毎年実施しているものです。
専攻科長、専攻主任から申請のスケジュールや申請書類を作成する際の注意事項等について説明があり、出席した学生は熱心に聞き入っていました。
20140718

壮行会が行われました

2014年07月17日(木)

IMG_1454

7月17日(木)4時限目、第一体育館において、第50回北海道地区国立工業高等専門学校体育大会に出場する選手達への壮行会が行われました。校長、学生会長、応援団長から激励の言葉があり、各運動部の決意表明、学生会からの花束贈呈、応援団のエールなどが行われました。
今年の道内高専体育大会は、一部競技を除いて7月19日(土)20日(日)の両日、道内各高専を会場として開催されます。苫小牧では本校第二体育館において卓球、苫小牧市総合体育館でバドミントン、緑ヶ丘公園サッカー場でサッカーの競技会を開催します。

IMG_1463IMG_1469