お知らせ

平成30年度公開講座(冬季)を開催しました

2019年01月09日(水)

 1月7日(月)に今年度最後となる公開講座『つくってみよう講座「永久機関を作ってみよう」』『つくってみよう講座「風力発電の仕組みを学ぼう」』『LEDで光らせるハーバリウムづくり』の3講座が開催されました。
 
『つくってみよう講座「永久機関を作ってみよう」』
この講座ではまず永久機関とはどんなものなのかを動画を見ながら学んだ後,実際にアクリル板を使って永久機関を製作しました。アクリル板による工作というあまり馴染みがない作業でしたが,先生や先輩のアドバイスを受け,皆さん見事に永久機関を組み立てました。

『つくってみよう講座「風力発電の仕組みを学ぼう」』
この講座では画用紙を使った風車を回転させ,その回転によりLEDランプを光らせるという実験を行いました。画用紙による工作ということで一見簡単そうに思えましたが,少しでも風車の羽のバランスが崩れているとうまく回転しないため,皆さん試行錯誤を重ねながら風車を製作していました。

『LEDで光らせるハーバリウムづくり』
この講座ではまずミニボトルに自分でオリジナルのハーバリウムを作り,その後LEDランプで下からハーバリウムを照らす台座を製作しました。思い思いにデザインした世界で一つだけのハーバリウムを作りながら,ハーバリウムの仕組みとどのようにするとLEDランプが光るのかを学びました。

平成30年度の公開講座はこれで終了となりましたが,この公開講座を通して小・中学生の皆さんにものづくりや実験などの面白さをお伝えできていればなによりです。今後も皆さんにものづくりの楽しさをお伝え出来るような活動を行っていきたいと思います。