お知らせ

ソフトウェアテクノロジー部がHOKKAIDO学生アプリコンテスト2019で受賞しました

2019年03月27日(水)

 ソフトウェアテクノロジー部の部員9名が,2月22日(金)にTKPガーデンシティ札幌駅前で行われたHOKKAIDO学生アプリコンテスト2019の最終審査に参加しました。本コンテストには28チームからアプリの応募があり,当日は書類選考を通過した本校を含む10チームからアプリのプレゼンテーションが行われました。
 本コンテストはモバイルアプリケーションの企画力,デザイン力,プログラム力を有する学生を表彰することにより,学生のモバイル分野に対する関心を高め,次代を担う高度なモバイルIT人材の発掘・育成に寄与することを目的として,北海道経済業局が主体となり2013年に開始されました。
 専攻科学生がメンターの役割を担い,ソフトウェアテクノロジー部の学生で構成されたチームでアプリ「Emoji SANPO」を企画,設計,実装を進めていきました。
 最終審査では,https://speakerdeck.com/mktakuya/hmcc2019-emoji-sanpo の資料に沿ってプレゼンテーションを行ったところ,INDETAIL賞を受賞することができました。また,アプリに関する講評をその場でいただくことができ,着想が新しいという絶賛の言葉をいただきました。