お知らせ

苫小牧高専協力会総会が開催されました

2019年07月08日(月)

 6月25日(火)にグランドホテルニュー王子にて苫小牧工業高等専門学校協力会総会が開催され、総会では協力会の平成30年度の活動について事業報告と収支決算、また今年度の事業計画や予算について説明が行われました。
 また、総会の終わりに、都城工業高等専門学校コーディネーターの久保秀夫氏から協力会企業の皆様に、モンゴル高専生のインターシップ受入れについての支援を依頼いたしました。
 総会の終了後、㈱タナカコンサルタント 代表取締役社長 田中雄太氏による「北海道胆振東部地震の現場から」、本校創造工学科 都市・環境系 教授 八田茂実氏による「苫小牧地域の河川と水災害の特徴」、と防災等の視点からの記念講演が2本行われました。
 懇親会では岩倉市長をはじめ多くの方よりご挨拶を賜り、また協力会より苫小牧高専の教育・研究の充実のため、研究費・図書目録の贈呈を受け、今後もより一層苫小牧高専と協力会企業、そして地域との連携・協力関係を深めていこうという決意を新たにいたしました。
 本会では本校教職員と協力会企業から140名を超えるご参加をいただき、本校と協力会・地域との強固なつながりを再認識した一日となりました。