お知らせ

本校甲野教授が代表を務める「糖質科学研究ネットワーク」が,高専機構の研究支援プロジェクト重点支援事業に選ばれました

2019年07月24日(水)

 平成27年度より高専機構では高専の研究活動の活性化のため,全国の高専教職員が連携して行う研究プロジェクトに対して,経費助成事業を実施しています。 
 本校創造工学科応用化学・生物系 甲野教授も平成30年度に当事業の活用により,苫小牧高専・一関高専・福島高専・沖縄高専の4高専の教員で構成された「糖質科学研究ネットワーク」を形成し,関連する研究を行っている高専教員間の連携強化を図りました。
 その結果,30年度中に新たに群馬高専・宇部高専の教員が参画し,より強固な研究ネットワークを形成することができ,また,特定の分野に精通した参画教員の連携により,研究分野の拡大と外部資金獲得,研究業績が飛躍的に向上することとなりました。
 この度その活動内容が評価され,「糖質科学研究ネットワーク」は経費助成事業の中で更に大きな支援を受けられる「重点支援事業」への採択が決定いたしました。
 甲野教授を始めとするネットワーク構成員の方々により,論文並びに知財創出,共同研究や研究分野の拡大等で,高専を代表するネットワーク研究として今後も大きく発展していくことが期待されます。