お知らせ

「どさんこのソナエ2019 in サッポロファクトリー」に出展しました

2019年08月01日(木)

 7月28日(日)にサッポロファクトリーにて開催されたイベント,「どさんこのソナエ2019 in サッポロファクトリー」に苫小牧高専が出展しました。
 このイベントは,2018年9月6日(木)に発生した北海道胆振東部地震による,最大震度7の被害と,日本では前例のない全域停電の経験を受け,「いつか来る『次』に,知識で備える」べく,災害対策への意識を高めることを目的として,北海道新聞社が主催したものです。
 本校のブースでは模型を使った液状化実験と,ワークショップを実施。特にワークショップでは親子連れが多く参加し,本校講師の指導のもと,ジェルキャンドルとゲルマニウムラジオの製作を行いました。製作をする子どもたちは,お父さんやお母さんに見守られながらとても真剣な様子でしたが,ジェルキャンドルの制作中,自ら砂と飾りを入れたガラスにジェルが注がれた時や,製作したラジオから音声が聞こえた時には,嬉しそうな笑顔を見せていました。
 模型での実験や防災グッズの製作という体験を通して,災害の知識やその備えに対する認識を深めていただけたと感じています。