お知らせ

令和2年度学生海外派遣事業の中止について

2020年11月04日(水)

令和2年11月2日

学生各位

苫小牧工業高等専門学校長
  小 林 幸 徳

令和2年度学生海外派遣事業の中止について

 
 
 新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大は依然として予断をゆるさず、令和2年11月2日時点で外務省は、本校が海外学術交流協定を締結している国(ニュージーランド、中国、タイ)において、感染症危険情報レベル2(不要不急の渡航は止めてください)を発出しています。また、日本人に対する入国制限、行動制限措置がとられています。
 こうした状況を踏まえ、令和2年度の学生の海外派遣事業(実施時期変更を検討していた令和2年度前期派遣事業を含む)を中止します。皆さんの安全と健康を守ることを第一に考えた結果、このような判断に至りました。何卒ご理解とご協力をお願いします。
 現在、2021年度に実施できるプログラムについて鋭意準備を進めております。これらの情報については、あらためてホームページや本校の国際交流Teamsにより告知いたします。

【対象事業】

[ニュージーランド]
・本科:ニュージーランドEIT派遣

[香港]
・本科・専攻科:THEi派遣

[タイ]
・本科:低学年カセサート大学派遣事業
・専攻科:カセサート大学インターンシップ派遣事業