お知らせ

モンゴルの高専生と「さくらサイエンス・オンライン交流会」を実施しました

2021年11月15日(月)

 11月10日(水)〜12日(金)の3日間、さくらサイエンス・ハイスクールプログラムの一環として、モンゴルの3つ高専の学生12名(IETモンゴル高専・新モンゴル高専・科技大高専/各4名ずつ)とオンラインでの交流会を実施しました。

 本校からは学生TAとして専攻科生4名が参加し、「お互いの学校や町について」「日本文化とモンゴル文化の違いについて」「最近注目している技術について」などをテーマとして相互に意見を述べ合いました。
 また、2日目(11日(木))には市内企業((株)タナカコンサルタント様)にお勤めのモンゴル出身のお2人を講師として招き、モンゴルの高専生たちからの様々な質問に答えていただきました。

 今回の交流を機に、モンゴルの高専生たちには日本への留学や就職により一層興味を持ってもらえたことと思います。参加した専攻科生や教員にとっても、モンゴルの文化や習慣を知る非常によい機会となりました。


モンゴル出身のお2人の講師とTAの専攻科生


モンゴル3高専のみなさんオンライン交流