お知らせ

北海道公立高校生等奨学給付金(家計急変)について(通知)

2022年08月04日(木)

令和4年8月4日

第1~3学年学生 各位
 

学生課学生係

北海道公立高校生等奨学給付金(家計急変)について(通知)

 北海道教育委員会では,全ての高校生等が安心して教育を受けられるよう,授業料以外の教育費負担を軽減するため,以下の要件に該当する高校生等の保護者等に対し,返還の必要のない「奨学のための給付金」を支給します。
 今後,保護者等の失業等により収入が激減し家計が急変した世帯について,道府県民税及び市町村民税所得割が非課税である世帯に相当する場合,新たに支給の対象となります。
 支給を受けるための要件が,北海道公立高校生等奨学給付金と異なりますので,基準日に,要件をすべて満たしており,申請を希望する者は配付期日までに次の事項を記載し,メールまたはFAXで学生係へ連絡してください。受付後,書類一式を郵送しますので,必要書類を用意し,提出期日までに申請してください。学生課窓口での受領も可能ですが,その場合,可能な限り事前に受取希望日時を学生係へ連絡するようにしてください。

(学生係への連絡事項)
①学年・クラス ②学生氏名 ③郵便番号 ④住所
メールの件名(FAXの最初)に【北海道公立高校生等奨学給付金(家計急変)申請希望】と記載してください。

(書類配付期間・提出期日等)
書類配付期間:8月16日(火)~9月16日(金)
書類提出期日:(早期支給を希望する1年生)8月31日(水)まで【期日厳守】
       (その他の1年生及び2年生~3年生)9月30日(金)まで【期日厳守】
       ※申請日により支給額が異なるため,家計急変後は早急に申請(一部申請書類が揃わない場合は,学生課学生係に相談をしてください。)をしてください。
提 出 先:学生課学生係(郵送または持参により提出)

※申請要件は下記を参照ください。                                   
(1)基準日に高等学校等に在籍していること。
   ※基準日とは,7月1日以前に家計が急変:令和4年7月1日
          7月2日以降に家計が急変:申請した月の翌月1日
   ※高等学校等とは,高等専門学校の場合,就学支援金の対象となる第1~3学年です。
(2)基準日に保護者(親権者)等が北海道内に住所を有していること。
   ※単身赴任等で保護者等の一方が他の都府県に在住しているとき,世帯の生活の本拠地が道内である場合は,北海道に申請ができます。
(3)家計急変による経済的理由から道府県民税及び市町村民税所得割額が非課税相当であると認められること。  
   ※生活保護世帯は従来の奨学給付金の申請を行ってください。 

高校生等奨学給付金制度について《家計急変世帯が対象になります》はこちら
※北海道教育委員会HP:https://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kki/kakeikyuhen.html