お知らせ

北海道大学・室蘭工業大学・札幌市立大学の編入学説明会を開催しました。

2018年06月14日(木)

 5月8日(火)に北海道大学工学部の編入学セミナー,5月15日(火)に室蘭工業大学編入学説明会,6月12日(火)に札幌市立大学の編入説明会を開催しました。
 北海道大学の編入学セミナーには37名の学生が参加し,全体説明後の学科毎の懇談の際には講師と和やかな雰囲気の中で,学生が真剣に話を聞いている様子がみられました。
 室蘭工業大学の編入セミナーには学生が34名参加し,大学の様子や研究室,就職のことなど,学生が積極的に質問をしていました。
 札幌市立大学のセミナーには編入した卒業生が講師とともに説明会に訪れ,参加した4名の学生はより具体的な話を聞くことが出来たと感想を話していました。

北海道大学編入学セミナー

室蘭工業大学編入学説明会

自動車安全運転講習会を実施しました

2018年06月13日(水)

 去る6月12日(火)に,自動車通学を許可された専攻科生を主な対象とした,自動車安全運転講習会を実施しました。
 苫小牧市内の「NDS中野自動車学校」から講師をお招きし,ドライブレコーダーによる実際の映像も交えて,交通事故の実態や安全運転に必要な心構えなどについて講演頂きました。
 出席した学生からは,講演内容を受けて「今後も安全を意識して運転したい」との声が聞かれました。
 自動車安全運転講習会は本年度が初の試みとなりますが,学生の交通安全意識啓発のため,来年度以降も継続して開催することを予定しています。

同窓会「樽前会」からの目録贈呈式が行われました

2018年06月06日(水)

 苫小牧高専同窓会「樽前会」事務局が,苫小牧市栄町から苫小牧高専キャリア教育センター内に移転したことに伴い,樽前会から学生や卒業生などが来校した際に利用できる冷蔵庫,コーヒーメーカーや電子レンジなどを寄贈いただき,5月16日に吉田同窓会会長から黒川校長へ目録贈呈式が行われました。
 吉田同窓会会長は,「これまでも国際交流やロボコンへの支援,キャリア教育での卒業生による講演など教育支援を行ってきたが,校内に事務局を設置することで結びつきをより強くして,これまで以上に学生への支援を行っていきたい」と述べられました。
 黒川校長からは礼状の進呈があり,謝辞がのべられました。
 今後,これまで以上に現役学生と卒業生との関係が強化されることが期待されます。

タイ・カセサート大学学生が本校でインターンシップ

2018年06月01日(金)

 6月1日(金)から約2ヶ月間の日程で,タイ・カセサート大学の学生1名が本校でインターンシップを行います。
 道内2高専(旭川高専・本校)とタイ・カセサート大学は,平成29年度に学術交流協定を締結しており,今回,その交流の一環として初めてインターンシップを受け入れました。
 学生は,インターンシップの間,学生寮に滞在し,機械系小薮研究室で流体工学に関する研究に取り組みます。
 滞在初日には,校長と懇談し,2か月のインターンシップを有意義なものにして欲しいと激励の言葉がかけられました。
 なお,今年度は本校学生もカセサート大学にインターンシップ派遣する予定となっており,今後,両校の学術交流がますます進むことが期待されます。

道総研工業試験場成果発表会に出展しました

2018年05月31日(木)

 5月30日(水)にホテル札幌ガーデンパレスで「技術移転フォーラム2018 工業試験場成果発表会」が開催され,道内4高専(函館高専,苫小牧高専,釧路高専,旭川高専)として出展し,パネルや成果物の展示を行いました。
本校からは,當摩教授(機械系)が参加し,「ロバストデザイン実践教育事例~ウインドカーパーツキットの最適化設計~」に関するポスターとモデル品の展示を行いました。
道内4高専の出展ブースには,道内企業の方など約140名が訪れ,教員の研究シーズをPRする一助になりました。

書道部がリレーフォーライフジャパン2018とまこまいのプレイベントに参加しました

2018年05月29日(火)

 書道部が,苫小牧市緑ヶ丘公園展望台の芝生広場で5月26日(土)の午後から行われた,リレーフォーライフジャパン2018とまこまい(がん患者さんとそのご家族を支援するチャリティ活動)のプレイベント「一日だけのリレーフォーライフ」に参加し,書道パフォーマンスを披露しました。
 今回のイベントでは新入部員の1年生も初めて筆を持ってパフォーマンスに参加し,広い芝生の上で全員で力を合わせて三つの作品を完成させました。白い紙に大きく書かれた作品は,新緑と鮮やかなコントラストを見せて,野外ならではの充実感を味わうことができました。
苫小牧アルテンで7月21日(土),22日(日)に行われるリレーフォーライフジャパン2018とまこまいでも書道パフォーマンスを行う予定です。
 ご覧いただいた皆様,ありがとうございました。

学生寮で母の日のカーネーションを贈りました

2018年05月15日(火)

 母の日にちなみ,5月10日(木)に学生寮で働く女性(教職員,厨房の調理師,清掃作業員の方など)に日頃の感謝を込めて,寮生会の執行部の学生が,感謝の言葉とともにそれぞれ1本ずつ手渡しました。

新入外国人留学生が苫小牧市長を表敬訪問しました

2018年05月11日(金)

 5月9日(水)16時30分,4月から本校に編入学した外国人留学生3名が苫小牧市長を表敬訪問しました。
 苫小牧の第一印象について「気候は寒いですが,とてもいい街だと思います。」と感想を述べたモンゴル,マレーシアから来た留学生に対し,市長からは,将来それぞれの国を代表するエンジニアとなるべく勉学に励むよう,激励の言葉がかけられるとともに,とまチョップのピンバッジなどの記念品が,留学生一人ひとりに手渡されました。

学生寮でシューター訓練・前期避難訓練を実施しました

2018年05月10日(木)

 5月7日(月),新入寮生を対象としたシューター訓練を実施しました。4~5年生の指導寮生が2棟3・4階に設置してあるシューターを投下・固定し,新入寮生は指導寮生からアドバイスを受けながら,学生寮2棟3階と4階からの降下訓練を行いました。
 8日(火)には寮生全員による避難訓練を実施しました。訓練は学生寮4棟1階の補食室から16時40分に出火したという想定で行われ,出火場所の確認,通報,非常放送を行い,指導寮生の誘導のもとに,グラウンドへ避難しました。全寮生の避難まで数分程度と迅速に行われ,点呼により安否確認を完了しました。その後,見藤寮務主事から,災害はいつくるか分からないので留意するよう等の講評があり,避難訓練は終了しました。
 また,避難訓練終了後に,グラウンドにおいて新入寮生を対象とした消火器の操作訓練も行われました。

シューター訓練

避難訓練

平成30年度授業参観を実施しました

2018年05月02日(水)

 5月2日(水)に授業参観を実施しました。
 本校では平成27年度より,保護者の皆さまに授業の様子等をご覧いただく機会として授業参観を実施しており,今年度は約350名の来校があり,ご好評を賜ることができました。
 また,4月から系配属となった2年生の保護者向けに,専門系毎の説明会を実施しました。